2022年09月26日

9月が終わろうとしている。

いかん。
毎日があっという間過ぎて、もうすぐ9月が終わろうとしている。
来週はなんと本番週。

暑い!!って思っていた稽古始めから、
最近では稽古帰りに肌寒いな、なんて思うようになり、
時間が流れていることを体感しています。

先日、劇場でのドレスリハーサルを終え、
今、ラストスパートに差し掛かっている猿王記。

毎日が濃厚で濃密でハードで。
久々にこんなエンタメものを書いて演出しているせいもあって、
とにかくいっぱいいっぱいな感じ。
そう、全力です。

9月が終わろうとしている。
そして10月が始まれば、すぐ本番。

ぜひ、劇場へ足をお運びください。
猿王記フライヤー.jpg

★只今チケット発売中★
中神謙一を推す窓口はこちらです
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://ticket.corich.jp/apply/168132/019/

======================


劇団SE・TSU・NA 魅殺陣屋合同公演
「猿王記」脚本・演出/中神謙一

【日程】
2022年10月7日(金)〜10日(月・祝)

【会場】
伊丹AI・HALL
★JR伊丹駅からすぐ目の前
★阪急伊丹駅より東へ徒歩約10分

【チケット(全席指定席)】
一般 4,000円
当日 4,500円
U-22割 前売・当日ともに2,500円
※22歳以下を対象とした割引チケットです。受付で身分証明書をご提示ください。
posted by 中神謙一 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年09月14日

不快感

週に一度の…とか言ってる間に9月も半ば。
どんどん更新の頻度が…ですが、
ちょっと作業やら仕事やらの合間につらつらと。

先日来感じていた「不快感」の正体に思い至り、
ある意味すっきりしたし、
だからって不快が無くなるわけでないので、
それはそれでモヤモヤとしたりする。

でもこの不快感を感じることは大事なことのような気もしてて
その不快を取り除いていけば、もっといいものになるのではないか、
と考えている。

舞台も、
文章も、
人間関係もきっとそう。

(時にその、不快感を意図的に残す、というのもまた必要だったりするけど)

要はそれを感じられるかどうか、は大事なことだと思うんですよね。




★只今チケット発売中★
中神謙一を推す窓口はこちらです
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://ticket.corich.jp/apply/168132/019/

======================


劇団SE・TSU・NA 魅殺陣屋合同公演
「猿王記」脚本・演出/中神謙一

【日程】
2022年10月7日(金)〜10日(月・祝)

【会場】
伊丹AI・HALL
★JR伊丹駅からすぐ目の前
★阪急伊丹駅より東へ徒歩約10分

【チケット(全席指定席)】
一般 4,000円
当日 4,500円
U-22割 前売・当日ともに2,500円
※22歳以下を対象とした割引チケットです。受付で身分証明書をご提示ください。
猿王記フライヤー.jpg
posted by 中神謙一 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年08月30日

8月が終わろうとしている。

ここ最近、急速に光の色とか空気とか秋めいてきた。
空の高さと雲の形が変わってきた。
夜は虫の音が聞こえるようになった。

カレンダーを見れば8月が終わろうとしている。

この季節に稽古をしていると、
どうしても以前担当していた枚方のこどもミュージカルを思い出してしまう。
ミュージカルなら本番終わった時期。

8月が終わる、というのは、
今でもボクの中でひとつの区切りのように思えて
一年の前半戦が終わったなぁ、みたいな気分になるのだけど
今作っている舞台、猿王記の本番は10月。
稽古が始まってもうすぐ1ヶ月。
まだまだ終われない。

今日も稽古だ。
先日の二幕通しの小返し!

上演時間は換気休憩を挟んでトータル2時間15分の予定です!
劇場でお待ちしております!

★只今チケット発売中★
中神謙一を推す窓口はこちらです
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://ticket.corich.jp/apply/168132/019/

======================


劇団SE・TSU・NA 魅殺陣屋合同公演
「猿王記」脚本・演出/中神謙一

【日程】
2022年10月7日(金)〜10日(月・祝)

【会場】
伊丹AI・HALL
★JR伊丹駅からすぐ目の前
★阪急伊丹駅より東へ徒歩約10分

【チケット(全席指定席)】
一般 4,000円
当日 4,500円
U-22割 前売・当日ともに2,500円
※22歳以下を対象とした割引チケットです。受付で身分証明書をご提示ください。
猿王記フライヤー.jpg
posted by 中神謙一 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年08月26日

週に一度の。

週に一度の更新です。

おかしいなあ。
もっとバンバン更新していく予定だったのになぁ。

なんだかもう、考えることがたくさんあって、
どれだけ考えたって足りなくてまだ考え足りてないと思ってしまう日々。
とにかく猿王記、稽古が進んでいます。

稽古開始からかれこれ一ヶ月。

この月末に一幕、二幕、それぞれの通しを行います。
それでおおよそのランタイムも定まるはず…!
昼寝もしたし、すっきりした頭で今日の稽古に備えて台本を読み返す。

F1FF2DEE-8B19-4640-B11E-9A10FB3ACB60.jpg
15分〜30分くらいの昼寝が日課なんですが、
こちらが昼寝の時の相棒です。



siteTOP.jpg
劇団SE・TSU・NA 魅殺陣屋合同公演
「猿王記」脚本・演出/中神謙一

【日程】
2022年10月7日(金)〜10日(月・祝)

【会場】
伊丹AI・HALL
★JR伊丹駅からすぐ目の前
★阪急伊丹駅より東へ徒歩約10分

【チケット(全席指定席)】
一般 4,000円
当日 4,500円
U-22割 前売・当日ともに2,500円
※22歳以下を対象とした割引チケットです。受付で身分証明書をご提示ください。

★只今チケット発売中★
中神謙一を推す窓口はこちらです
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://ticket.corich.jp/apply/168132/019/
posted by 中神謙一 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年08月17日

光陰矢の如し

気が付けば今日は8/17。
8/2から稽古が始まって、
あっという間に2週間が過ぎていることに気が付いた。
光陰矢の如しとはよく言ったものだ。

やばいやばい。

各所打合せ、稽古、調整、稽古、調整。
スクラップ&ビルド、の今はまだビルドの状態。
各シーンを組みあげて、一旦全体像を描こうとしています。

そして今度はそれを分解し、また作り直していく…。
そんな作業が9月から始まります。
なのでまずは芝居とアクションの組み立てを。

焦らずに、でも飛んでいく矢に後れを取らないように。

siteTOP.jpg
劇団SE・TSU・NA 魅殺陣屋合同公演
「猿王記」脚本・演出/中神謙一

【日程】
2022年10月7日(金)〜10日(月・祝)

【会場】
伊丹AI・HALL
★JR伊丹駅からすぐ目の前
★阪急伊丹駅より東へ徒歩約10分

【チケット(全席指定席)】
一般 4,000円
当日 4,500円
U-22割 前売・当日ともに2,500円
※22歳以下を対象とした割引チケットです。受付で身分証明書をご提示ください。

★只今チケット発売中★
中神謙一を推す窓口はこちらです
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://ticket.corich.jp/apply/168132/019/
posted by 中神謙一 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年08月03日

始まり始まり

なんとなく、昔ばなしのオープニングを思わせるフレーズですよね。
はじまり、はじまり。

昨日、猿王記の稽古がスタートしました。
もちろん、それまでにスタッフサイドではあれこれ準備や打合せが進み、
キャストも顔合わせがあり、台本の読み合わせがあり、ワークショップがあり…だったんですが、稽古は昨日が初日でした。

皆に舞台図を配布し、冒頭から最後までのイリハケを伝えていく。
ところどころ、ここはこんなイメージ、
ここはこれを見せたい、なんてことを挟みながら、
ざっと最後までの段取りつける。

次回からはこの段取りをベースに、スクラップ&ビルドの繰り返し、の予定。

キャスト側からもアイデアを出してくれたりでいい感じ。
皆さま、ご期待ください!


猿王記フライヤー.jpg
劇団SE・TSU・NA 魅殺陣屋合同公演
「猿王記」脚本・演出/中神謙一
公式サイト https://enouki2022.wixsite.com/stage

【日程】
2022年10月7日(金)〜10日(月・祝)

【会場】
伊丹AI・HALL
★JR伊丹駅からすぐ目の前
★阪急伊丹駅より東へ徒歩約10分

【チケット(全席指定席)】
一般 4,000円
当日 4,500円
U-22割 前売・当日ともに2,500円
※22歳以下を対象とした割引チケットです。受付で身分証明書をご提示ください。
★一般発売は8/7(日)から開始
posted by 中神謙一 at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年07月30日

進め進め。

舞台図が上がり、
衣裳のデザインが続々とあがり
文章という平面世界だった物語が、キャラクターが立体になっていく。

とくにこういうファンタジーでは、
ビジュアルってとても大切で、
そのキャラクターの立つ世界、
服装や装飾でセリフの言い方ひとつひとつが変わっていくと思っている。

もうじき始まる猿王記の稽古。
役者たちが稽古場に立つときには、
ここまでは終わってなきゃ、っていう事前準備が当然あって、
ぐんぐん進んでいる。

進め、進め。
もっと先に進むために。

S__70475824.jpg
===================

劇団SE・TSU・NA 魅殺陣屋合同公演
「猿王記」脚本・演出/中神謙一
公式サイト https://enouki2022.wixsite.com/stage

【日程】
2022年10月7日(金)〜10日(月・祝)

【会場】
伊丹AI・HALL
★JR伊丹駅からすぐ目の前
★阪急伊丹駅より東へ徒歩約10分

【チケット(全席指定席)】
一般 4,000円
当日 4,500円
U-22割 前売・当日ともに2,500円
※22歳以下を対象とした割引チケットです。受付で身分証明書をご提示ください。
★一般発売は8/7(日)から開始
posted by 中神謙一 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年07月27日

〆切

小さいものから大きいものまで。
定期的に訪れる〆切。

〆切に支配されているといっても過言ではない気がする。

合間合間にリセット、というか
リフレッシュというかをしようと思っているんだけれど、
中々うまくいかない。

そんな時、ふとというか、こっそりというか。

ボクには言葉のセンスがとても好きな人がいて、
その人の文章を読んだり、思い出したり、
過去のツイッターの投稿を見たりして、
そのみずみずしい言葉に癒されたりする。

その人の中に入って、見て、感じて、思ってみたい。
何回もそう思う。

そしてボクにもこんな言葉が紡げたらいいのに、
と新しい絶望をおぼえる、の繰り返し。
posted by 中神謙一 at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年07月26日

ありがとう

猿王記先行予約が終了いたしました。
ご予約いただいた皆さま、ありがとうございました。
検討してくれた皆さまもありがとうございます!

こんな世界で、中々先のスケジュールを考えるのが難しいですよね
でも、先のことがあるから進んでいけるのだ、とも思うのです。
同じ道行きであっても、流されて辿り着いていくのではなく、
そこに向かって進んでいくのだと考えたい。

意思の力で、選んでいると思いたい。

中々ハードな状況ですが、出来る限りの対策を行いながら、
公演成功を目指して進んでいきます。

応援お願いいたします。
4AFCE06B-58B7-41B8-89A8-6D7561125406.jpg
posted by 中神謙一 at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年07月22日

もしもきみなら

シナリオを担当いたしました、
NHK FMシアターのラジオドラマ
「もしもきみなら」が明日夜、22:00オンエアです。
主演は寺脇康文さん。
さらにボクの舞台、座敷おやじに出演してくれた徳田尚美さんも出演してくれています。
9B6409F3-1D16-4E1C-ACBE-ED31C92C7F6F.jpg

詳細
https://www.nhk.jp/p/rs/M65G6QLKMY/blog/bl/pWgypnnJeM/bp/pjr9Wb0km3/
終了後、1週間聞き逃し配信がございます。

今回は前回の「かささぎ橋で会いましょう」みたいな、
不思議なお話ではないけれど、なぜかやっぱり動物がでてきます。
今回は犬です。
好き勝手に犬を台本に登場させたもんですから、
収録に立ち会った際、音効さんが色々相談されてるのを耳にして、
申し訳ないやらありがたいやら楽しいやら、でした。

よろしければぜひお聞きください。

ちなみに10月にやる舞台「猿王記」には猿が出てきます。
偶然にも、その先行予約は明日朝10:00から。

朝10:00から猿王記先行予約
夜10:00からラジオドラマ、でよろしくお願いします。

今回は「推し」をテーマ特典を企画してます。
中神謙一推しの方、ぜひこちらの推し窓口をご利用ください。
https://ticket.corich.jp/apply/168132/019/
posted by 中神謙一 at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記