2015年07月04日

お行儀。

マナーとかって気になる。
行儀の悪いのは、好きじゃない。
大抵のコドモは行儀が悪いし、それはボクのコドモ嫌いの理由の一つでもある。
汚い言葉遣いも好きじゃない。
内容によっては嫌悪する時もある。
マナーや行儀、というのは教養であり、それを支えるのは美意識である、と思っている。
知らないマナーは教わればいい。
けれど、知ろうとすること、そしてそれを行おうとするのは個々人の美意識だと思う。

そんな偉そうな事を言いながら、ボク自身、行儀悪いことも多々ある。
困ったことに。
かつて、基本的に失礼な中神さん、と人に紹介されたこともある。

そんなボクが好きなのは、行儀の良い人。
もっと好きなのは、行儀悪くても、下品に見えない人。
手がベタベタになってても、可愛いかったり見えるとか、最高じゃない?

posted by 中神謙一 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月03日

空模様。

わがままなのは誰より自分がわかってて、
迷惑だろうなぁとか考えてて、
ごめんなさい、と思っているのに、
それでもやっぱりそうしてしまって。

それは自分の弱さなのか、
それとも強さなのか。

でも、そんな風に固執するものが、他にないんだもの。

事前の天気予報では雨だった今日。
今日、予報は深夜からの雨に変わっていた。
帰り道。
空もわがままに合わせてくれたみたい。

昨日の惨敗から、少し癒された。
世界がいつもこうであればいいのに。


posted by 中神謙一 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月02日

惨敗。

そういう時もある。

朝一から何となく段取りが狂って、
バタバタ、バタバタ。
トラブルとハプニングが一日続いて、ひどく消耗した気分。
もちろん、毎日が順風満帆であるわけもないのだけれど、
おいおい、そりゃちょっとないんじゃないか?という感じだった。


お蔭で予定していた一日の計画、というか進行が滞ってまるで論外、って結果になった。


どうにかしなくちゃ、とは思うけれど、自分が関わっていないところからのトラブルは、いつも予想もしない角度からやってくる。

感覚を研ぎ澄まして距離感を計る。
タイミングと呼吸を盗む。

今日は惨敗だった。

そう、そういう時もあるさ、ってわかってるんだけどね。

それでも普通に明日はくる。
切り替えて、今夜の内に巻き返す。
幸い、1日は24時間あるからね。
posted by 中神謙一 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ちゅうどく

まるでジャンキーみたい。
脳みそを痺れさせるくらい甘くて苦いのを身体が求めている。
posted by 中神謙一 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月01日

someday

新しくやることや、やろうと思うことを書き出すと、
当然勉強しなきゃいけないこともある。

新しく勉強することが出てきたからといって、
今までしてきたことをしなくてよくなるわけじゃない。
時間と体が足りない。
自分の容量だって足りてるのかはわからないのに、
この、脳みそのどこかが退屈してるのは何だろう。

はやく稽古始まんないかな。
勿論今だってやることやらないことはあるんだけれど。

もっともっと。
いつかもっと息することも忘れるくらいもっと。
そういう風に沈みたい。

いつかっていつだ。
いつだって今だ。
posted by 中神謙一 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

7月の始まり。

天気は不安定だけど、7月スタート。
もう、夏になりますね。

夏って季節は嫌いなんだけど、それでも今年は今までの夏とちょっと違う物になりそうだ。
そう、去年の夏も特別な夏だった。
だから今年の夏を、去年のそれに負けない夏にする必要がある。

そして来年の事を考える。
来年の夏、ボクはどこにいて、何をしてるんだろう。
それを考える。
この頭の中にある、夏の物語を書き上げてるんだろうか。
そんなことを考える。

鬼が笑いたけりゃ、笑わせておけばいい。
posted by 中神謙一 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記