2015年09月30日

「それがおまえだ。」

これはQ&Aの台詞ではないけれど。
そう言いきられるほどに、その人の核を成すものがあって、そこは変わらない。
きっと変われない。

ボクは決して性格の良い人間ではない。
今回の座組みなんかでいうと、久保田さんは―――特にいい人だ。
すごく気配りされるし、優しい。素敵。酔ってない時は。
酔った時は面白い。
それ以外の人がいい人じゃない、というわけでなく。(笑)
とにかく、とてもいい人。

でも、それに比べて自分は、と思う。

時たまボクは思う。
強く強く思う。

嫌なもんは嫌だ。

それが仕方なくったって、関係なくったって、
そんなこと言う筋合いが無くったって、嫌なもんは嫌だ。

福山雅治が結婚したことにショックを受けたり、
真木よう子が離婚したことにおおってなったり、
それって――とは思うけれど、
あんたには関係ない事だろうって言われちゃうかもしれないけど、
それでもそういうの、わかる気がする。
欲しい物は欲しい。
好きなものは好きだし、嫌いなものはやっぱり嫌いで、
欲深なボクは、満たされない飢えみたいなものを抱えている。
きっと誰もが持っているものだと思う。

「そう、それがおまえだ。
そのヘドロのような黒いものを腹の底に溜め込んでいる、それこそがおまえだ。」

それが、ボクだ。

歪んでる?ねじれてる?そうかもしれない。
でももう戻らない。

Q&Aに登場する、自分以外の人たちの気持ちもわかるような気がする。
言葉が染み込んでくる。




==Q&A、今週本番です!===========
チケットのお申込み・詳細はこちら
http://e-setsuna.com/qanda/dateticket.html
posted by 中神謙一 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記