2015年12月05日

ひさしぶり

企画だけだけど、こども対象の企画に携わった。
最初の部分だけだし、主催するものでも、
枚方のこどもミュージカルの時みたいに指導するのでもないけど、
ちょっと懐かしい感じがした。
久しぶり、というのか。

内容はファンタジーよりのプランだったので、
そういう意味では新鮮でもあった。
こどもの温度みたいなものって、
ああ、こういう感じってあったなって思った。

後々どういう感じで膨らんで行くのか、
イメージをつめていくのかはわからないけど。

今、色んな久しぶりと向き合っている。

posted by 中神謙一 at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記