2015年12月27日

ゴミ。

大掃除して大量のゴミがでた。
軽トラ一杯分くらいのゴミだ。
衣装やら小道具やら、その他あれこれ。

ふと、ゴミって不思議だなって思う。

かつて価値があった何かが、いつの間にかゴミになってしまう。
大事に、しまっていたものが、ある時ゴミになってしまう。
何が変わるんだろう。
自分が変わるんだろう。

捨てられない手紙とか、写真とか、何度も読み返してしまう文章とか。
そういうものが、いずれゴミになってしまうんだろうか。
ボクもあなたも、価値の無いものとされてしまうんだろうか。

そんなことを考える。

愛しさが募るほどに、それが怖くなる。
posted by 中神謙一 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記