2016年09月13日

湿度。

窓の外では雨が降ったり止んだり。
週間予報では週末まで雨の予報。

ベランダへの窓を全開にして、強くなったり弱くなったりする雨音を聞いている。
雨音を聞きながら、何だか鈍った体をストレッチしてみたりする。
色んな事が億劫なのは、きっとこの湿度のせいだ。
体を動かしたいときに限って、こんな雨になるんだから、とぼやく。

雨はまあいいとして、湿度がとても不快で、
気が付くとじっとりと汗をかいていたりする。
極力汗をかかず、走ることもせずに生きていきたいボクではあるけれど、
気持ちいい汗と、そうでない汗くらいはわかる。
こういう汗は、気持ちよくない汗。

汗をかこうと体がしているのに、肌にまとわりつく湿度がそれを邪魔する感じ。

それでもしばらくマットの上でストレッチをしてると汗がにじんでくる。
シャワー浴びて気分を変えて仕事しよう。
イメージを膨らませて、動きを決めよう。

体にまとわりつく湿度は、不快というより倦怠、という感じ。
早く秋になればいいのに、と思う。
posted by 中神謙一 at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記