2017年02月09日

Pardon?

たまにいう。
そして多分、イラッとされている。

会話していてイライラしたり、は?って思う時ってありますよね。
あまり怒らないことを信条の一つとしているボクですが、
やっぱりそういうときはあります。
結構、そこそこあります。

今まで日本語で話していたのに、急にPardon?て言われたら、
きっと相手もえ?ってなるだろうし、
そういう時は割と大きなパーセンテージでボクは皮肉な顔をしていると思う。

だって、もう、相手が何言っているのかわからないんだもの。
ボクの理解力がないせいかもしれない。
でも、何で今そんなことを言うんだ?(あるいは、するんだ?)ってなって、ああ、もう今ボクの言葉は伝わってないのかもしれないな、と思いだしてしまうのです。
ボクはそれなりに理論立てて話しているつもりですが、
どうやら相手にはそれが伝わっていないようだ。
あるいはその逆のようだ。

で、Pardon?となる。

そんな話をしていて、ある人に、
でも、この言葉は(口調や表情にもよるけれど)ぶしつけな感じがあるから、
使うときは違う言い方の方がいいんじゃないかな、とアドバイスをされた。

What did you say?とかの方がいいんじゃないかな、
Sorryをつけるともっといいよね、って。

うん、そうだね。
でも違うんだ。
本当に「今、何て言ったの?」って聞いているわけじゃないんだよ。
その説明を伝えるのが大変で、何だかおかしくなってきた。
こういう会話なら、ちぐはぐだって全然楽しめる。
posted by 中神謙一 at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記