2017年03月11日

陽気なやつでも聞こうよ。

「陽気なやつでも聞こうよ。」
そう言って、彼はレコードを手に取る。
今までこのブログでも書いた、ボクが好きな小説の、ワンシーン。
傷つき、すり減り、色んなものを失った友人に、
彼はそう声をかける。

ボクはこの日になると、なぜかこのセリフを思い出す。

「陽気なやつでも聞こうよ。」

なんてタフでやさしいセリフだろう。
音楽と言葉の力。
そんなものでケガが治るわけでもない。
空腹が満たされるわけでもない。
雨露がしのげるわけでもない。
それでも、その無形の響きに力があるとボクは思うし、
そうであってほしいと願う。

その響きが、遠く広く届きますように。
posted by 中神謙一 at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記