2017年04月01日

あなたのことが嫌いです。

一年前にもそう書いたのを憶えている。
頭の中、眠るダナエが見る夢を夢想しながら、
同じ言葉を呟いてみる。

「あなたのことが嫌いです」

たくさんの愉快な嘘と、
たくさんの不快な嘘と、
たくさんの愉快な本当と、
たくさんの不快な本当があふれているけれど、
虚構を生業にしている一人として、
どんな言葉を吐けるだろうと考える。

いい文句が浮かばない。
posted by 中神謙一 at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記