2017年04月08日

甘露雨

今日はお釈迦様の誕生日。
キリストの誕生日に比べると、
世間的な盛り上がりには欠ける気がするけれど。

朝から雨で、桜散らし、花散らしの雨なんて言葉がテレビから聞こえていた。

けれど釈迦が生まれた時、
それを言祝ぎ、九頭竜が天から甘露雨を降らせたという話もある。
そう思うと、これはその甘露雨かも―なんて思ったりもする。

草木や花に、春の柔らかい雨がサタサタを降りそそぐところを想像する。
それは冷たい雨ではなく、あくまで優しく柔らかい慈雨なのだ。

ぼんやりとそういうのを夢想して、
それから現実世界に目を向ける。
本日もまいります。


posted by 中神謙一 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記