2017年09月13日

意見交流会。

視覚に障がいを持つ方々への、音声解説(音声ガイド)付き舞台。
その意見交流会に参加してきました。
ピッコロシアターさん主催のこの集まりには、前回も参加させていただきましたが、今回は15分ほど劇団で行っている音声ガイドについてお話をさせていただきました。
中々緊張する時間でした。

改めて考えてみて…難しいことも色々あるけれど、
やってみなくちゃ始まらないってこともたくさんあるし、
例えば目の見えるボクには、
目の見えないひとたちのことは中々理解できない。
疑似的に体験することはできても、それはあくまで一時のことで、
多くは想像でしかない。
でも、それは仕方ないのだ、とボクは思う。
何もかも完璧にするのは難しいけれど手探りしながらでも進んでいくしかないのだ。

色んな団体や施設でこういう取り組みが実施されれば、
それは珍しい物ではなくなる。
そうなればもっとたくさんの人が利用したい、と劇場に足を運んでくれるだろう。
それは新しいマーケットの開拓にもなると思う。
選択肢が増えるのは良いことだ。

もちろん、今回の舞台「座敷おやじ」でも音声解説を行います!
今回は…ボクが解説を担当する予定、です。
はい、します。
ああ、ドキドキする。頑張ります。


座敷おやじは9月29日(金)〜10月1日(日)、ABCホールにて!
9月30日(土)は音声解説も実施です。
中神謙一応援予約窓口はこちら!
zashiki.jpg
https://www.quartet-online.net/ticket/zashikioyaji?m=0gbdebf
posted by 中神謙一 at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記