2017年10月07日

片付け。

何だかんだで座敷おやじ終演から一週間が経っている。
何をしていたのかと言われれば、それなりに色々していました。

劇団でのミーティングをしたり、
公演期間中、止めていた仕事を進めたり、
打ち合わせをしたり。

公演というのは始めるのも大変だけれど、
終わってからの始末というのも色々あるのだ。

そういうことと並行して―――
座敷おやじの公演荷物を片付け、仕事部屋を片付けた。
パソコンの前に貼っていた舞台図面も外した。
ボクは公演中、いつもその時の美術がこんな感じになってて、それを取り外した。
IMG_8645.JPG
散らかっていた机の上も片付け、床掃除をした。

また食事をつくるようになってきた。
稽古後の飲みがないので、家でツマミをつくり、
呑んで、食べる生活に戻っていく。


時折ふと、あのセットを思い出し、
あそこにいた人たちのことを思い返したりする。
まだ一週間なのに、とても懐かしい気分になる。


でも、ロスとかいう感じではない。
懐かしいけれど、寂しくはなくて、

劇中、葉子の言葉で言えば、

「見えへんくなっても、ずっと友達やと思ってるよ」

そんな気分だからかもしれないな、って思ってる。
さて、次へ、次へ。
posted by 中神謙一 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記