2018年09月07日

初めての。3

初めての物を見る、というのはとてもいい。
好きなものを何度も見る、というのも好きだけど(あたりまえだ)、
初めて見る、触る、聞く、味わう、嗅ぐ…というのは、
ボクたちが赤んぼうでなくなった時から意識しておかないと、
困難になっていく(と、ボクは思う)。

だからギフトショーとかで(見るもの全てがってわけにはいかなくても)
新しいぷプロダクツを見るのはとても楽しい。

初めての劇場で初めて見る芝居で、
それがまた面白かったりして、
そのままあれこれ喋り込んじゃったりした昨日。

朝から動き回って、一日の終わりに知らない街の片隅で、
一人はしご酒してお疲れサマってしてた今夜。
美味しいお店でよかった。
4C1133C9-D835-47C5-8A18-271F9086724A.jpeg
有名な絶景、とかじゃなくとも、初めて見る景色は素敵だよね。
posted by 中神謙一 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記