2019年05月17日

いつか。

いつかやろうはばかやろう。
そんなフレーズを知ったのは、何かの本で読んだのか、それともツイッターで見かけたんだったっけ。
とにかく。

確かに、とも思うけれど、
いつかこんなことをやってみたい。
そう思って生きるのも悪くないような気がする。
それは一つの希望だ。

とかく希望は嘘つきだけれど、我々を人生の終点へと連れて行ってくれる。
そんな希望が、「いつか」の中にはある。

ボクにだってそんないつかってのはある。
80歳になった時、ほんとにそんなことが出来たらって考えるようなことがある。
もっとも、それまで生きているかわからないけど。

posted by 中神謙一 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記