2019年10月31日

時間の使い方

最近時間をうまく使えていない、と思う。
舞台を見る、という時間もうまく調整できずにもいる。

JOKERも観に行きたいのだけど、まだ行けていない。
なので(?)アマゾンプライムでダーク・ナイトと、
バットマンビギンズと、
ダークナイトライジングを順番に観ていってる。

先日朗読劇Helen、再演にむけての稽古が始まり、
昨日はNHK大阪児童劇団の稽古があり、
(こちらは3月のトライアル公演への台本をそろそろ書き出さなきゃいけない。)
来年1月から12月まで一年間の企画もののアイデアをまとめ、
明日からはデザインもののの企画が動き出す。

そうそう、先日、「渇き。」も観ました。
役所さんはすごいなぁ。

なんだかとてもバタバタしていて、気が付けば年が明けているんじゃないかと懸念している。

それぞれ個別のプロジェクトで、
バラバラの進行スケジュールが組まれているものを、
一旦まとめて計画的に進められるようにしようと考えている。

あ、サイコパス3とバビロンもみなきゃ。
Dr.STONEも。
ゆれる人魚もまだ観てない。

新しく勉強しようと思っているいくつかのことも調べなきゃ。
勉強するための時間をスケジュールにいれなくちゃ。

とにかく時間の使い方が下手なんだよね。
それでも昨日の稽古のチェックブログは更新したし、午前中の進行は悪くない。
このまま午後もうまく進められますように、と願いながら、お昼を食べて昼寝する。

そんな10月最終日。
ああ、そうだ。ハロウィンメニューでラムを焼こうと思っていたのに、注文するのを忘れている。
やれやれ。

あ、皆さまハッピーハロウィンです。
posted by 中神謙一 at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月28日

テノヒラに万博!

なんか合言葉みたいになったけれど。
先週はテノヒラサイズさんと、
万博設計さんを観劇してまいりました。
37632295-EBA5-4CE6-969F-DA0BE8DF3362.jpg
全然テイストの違う舞台。
描かれているものも全然違う。
でも、偶然だけど、どちらも、普通の人たちが普通でなくなっていく物語だった。
そしてこれもすごい偶然だけど、どちらの舞台にも「パンツ一丁」の男が出てきた。

さて。
それぞれの舞台に立っていた人たちと、
今日から朗読劇Helenの稽古が開始です。

こちらにはパンツ一丁の男はでてきません。
たぶん。

ケイコバブログも始まるよ。
そっちも見てね。
http://stn-diary.sblo.jp/
posted by 中神謙一 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月24日

汗にとける。

思い立って岩盤浴に行き、
横になって汗をかく。

考えなきゃいけないことが沢山あって、
考えながら書き、描き、組み立て…ということが続いていて、
それはそれでいいのだけど、
なんかちょっと立ち止まろう、と思って、
強制的に机の前から離れてみたわけです。

水分をとり、うつ伏せに寝て、仰向けに寝て、汗をかき、
違う部屋に移動してまた汗をかき…

汗をかきながら、頭の中で〆切とか、
段取りとか、イメージとか、打ち合わせた内容とか予定を考える。
考えながら次第に眠くなる。
色んなイメージが、汗をかきながら溶け崩れる雪だるまのようになっていく。
まあいいや、と考えるのをやめる。


何人かに「デトックス効果抜群!」「リフレッシュできるよ!」「すっきりするよ!」とおすすめされてはいるんですが、どうなんでしょう。
あまり実感ないんだけど、きっと体にいいんだろうな。
普段汗をかかないような生活なので、気持ちいいっちゃあいいんだけど。
posted by 中神謙一 at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月21日

会。

昨日は宴の会でした。
枚方で、こどもミュージカルを担当させていただいていた時の、講師たち。
それこそ2014年までは毎夏、苦楽を―おもに苦を―ともにしてきたメンバー。
今もその時のライングループが生きていて、
時折そこで互いの活動告知やらもお知らせしたり、
共通の知人の話題なんかが流れたりもする。
そんな風に、ずっと交流はありますが、皆忙しくて中々集まるっていうのは難しい。

そんな面々のスケジュールが合致して、
久々の会合。
時間がたって変わったことや、
時間がたったけど変わらないこととか。
色んな事を話し、そしてまたね、と別れた。


今週は色んな人と会う予定の週。
慌ただしいインプットの週の始まりはじまり。
posted by 中神謙一 at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月17日

今回は。

また色々と始まったりしていますが、朗読劇Helenの再演にむけても準備中。
稽古は月末からだけど、その稽古が始まるまでに色々事前の準備を。

自分が主催するイベントや公演とは違うことので、
制作的なことは任せていられるので、
内容というか、演出的なことを。

前回の上演とは少し違うことをやりたい。
でも様々な部分でできる条件は限られている。
今、その為のイメージをあれこれと出している。
脳みその中にある漠然としたイメージを、
具体的に目に見えるものにしていく。
その上で、どうするかを考えていく。

イメージしている時が、一番自由で一番楽しいんだよな。
さて、今回は。

今、その思い付きを絵で描いている、
油絵っぽいもの、色鉛筆のもの、水彩画のもの、モノトーンのもの。
色々なイメージを絵にしてみている。
何のために――っていうのは、実際に試してみないとうまくいえないんだけど、
勿論、今回の再演にむけて。
posted by 中神謙一 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月14日

月曜日、曇り。

土曜日は台風で家にこもり、
ゆっくりしたり、
仕事したり、
パンケーキを焼いたりしていた。

日曜日、大阪は快晴になったけれど、
観たいと思った舞台のチケットはキャンセル待ちになり、
結果台風の被害にあっている地域のニュースをみたり、
アマゾンプライムで映画をみたり、
またまた仕事をしたりしながら過ごした。

月曜日。
体育の日。
三連休の最終日。
昨日から一転、曇り空の大阪。
夕方からの某ミーティングに呼ばれている。
それまでは水曜日の〆切準備を進める予定。

なんというか、うまく言えないんだけど、
この土日、誰とも会わず、家からも出ずにこもっていたうちに、
色々なイメージの断片や言葉、詩情が頭の中、胸の中に生まれ、湧いて、漂っている。
渦巻くでもなく、浮かんでのちに消えるでもなく、漂っている。
それを金魚すくいするときみたいに、慎重に、掬い上げる時間がいる、と思う。

今夜はそれに時間をあてよう。
posted by 中神謙一 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月10日

秋晴れ

20191010.jpg
空には雲一つない。
日差しは強いけれど柔らかい。
神様が手抜きして塗ったような、一色の青だ。

でも台風が近づいている。
TVでは今日の内に備えを、と言っていた。
こんないい天気を、そんなことで使いたくないという気持ちと、
こんないい天気でよかった、という気持ちの両方が浮かぶ。

どうか被害が最小でありますように、と願う。
posted by 中神謙一 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月07日

プロセス。

打合せしてざっくり予定をたててみた。
来年3月までの、児童劇団でのスケジュール。

10月はこれをして、
11月はこんなことをして、
という感じで本番までの流れ、
本番へのプロセスを考える。

小学2年生から高校2年生までのメンバーで、
トライアルにむけてどんなステージにするか。

いくつかイメージがある。

それをやるために、まずは
10月にテキストで朗読の場面作りを、
11月にチームわけで場面作りを、
12月からはトライアル用のテキストで稽古を開始して、
3月の本番へ。

トライアル本番は3月、とはいえ稽古の日数は多くない。
今回はそのプロセスを意識してつくる。
S__45252627.jpg
posted by 中神謙一 at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月04日

新しいスタート、その2。

12月に再演する、朗読劇Helenの会場下見。
前回は大阪中央公会堂、今回はこちら、玉水記念館。
86A58FA7-CFBE-498A-91A6-7468D45CAF69.jpg
今回もいわゆる劇場ではないし、朗読劇だから当たり前だけど、
いつもの舞台公演とは違うわけで。
どんな風にお客様が座られるのか、当日の座席の配置や、
アクティングの確認をする。

今回はこの場所でどんな風にしようかと色々考える。
本番は12/7(土)です。
posted by 中神謙一 at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記