2019年12月03日

夢。

順調だったりそうでなかったり、
慌ただしく過ごしています。
12月になってまだ3日。
師走になってまだ3日だというのに、
そこそこ走り回っている気がする。
このペースで月末まで(大晦日まで?)走ったら、
倒れてしまうんじゃないかと心配になります。


やることは盛りだくさんなんですが、
疲労困憊だったので早く布団に潜り込んだ昨夜。

ボクがNHKホールでリハーサルをみていると、
泉谷しげるさんがやってきて、おう!と隣にすわり、
ボクの知人の「○○と結婚することになってよ」と言ってくる夢を見た。

へえ、それはそれは。

そしてその後、SNS上だけでの知り合いだった方のお葬式の為、
関東の郊外地に行く夢を見た。

ホテルにチェックインして地図を見ると、近くに大きな商業施設があるようだ。
ナビをみながらあるいていく。
とても立派な杉の木並び生えている場所を通りかかる。
余りに立派で、密集していて、奥が見えないほどだ。
何とか写真に撮ろうとするが、スケール感がおかしくなってあきらめる。
歩き続けると、まるでヒーローものの爆破シーンに使うような、
採石場のような場所にたどり着いた。
長いエスカレーターにのって小高い場所に上ると、
とても見晴らしが良い場所にでる。
モノレールのような線路と、小さなバス停があり、
そこには「星見の丘ステーション」と書いてある。

不思議なことに駅らしき建物は見当たらない。

バス停のベンチの上には、透明なアクリルの大きな屋根が広がっていて、
確かに星がよく見えそうな場所だなと思う。

モノレールらしき線路を見上げながらあるいていくと、
上野のアメ横みたいな通りにでる。
そこを抜けていくと、今度は芦屋の住宅街みたいな、
閑静な住宅街にでる。

その中に、突然、様々な造形物が展示された庭が現れる。
ライオン、孔雀、恐竜、ワニ、そういう造形物が並んでいる。
どうやらそういうオブジェ制作のスタジオのようだ。
何でできているんだろう?FRP?と近くによってみる。
とてもよくできていて、ライオンなどは規則正しく首を動かし、時折空に向かって吼える。

ボクは写真をとりながらそのライオンや、ワニを見物する。
そうしていると・・・


という夢をみたのです。
この後もあるんだけど、長くなるので止める。
つまりね、起きたときに色々なものが頭に残っていて
(それも寝る前にはなかったものが)全然眠った気がしない、ということなんです。
身体は休息とれてるんだと信じたい。
posted by 中神謙一 at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記