2020年02月05日

2/5、ラジオ体操について。

NHK大阪児童劇団の、トライアル公演へむけての稽古期間である。
本番は3月。
稽古は今のところ週一回だから余裕はない。
桜咲くころに上演する、桜にちなんだ青春ファンタジーです。

昨年、同じくNHK大阪児童劇団で上演した「Flower」という作品で、
ラジオ体操をダンスにした場面があって。
「夏休みの朝、といえばラジオ体操であろう」
今のコドモがどうかは知らないが、そんなイメージで作ったシーンを、
今回の劇中でも、新しい振付で使っている。

そのシーンが馬鹿馬鹿しくて好きだ。
その後、一言のセリフが生きるようにもっと作りこみたい。

ところで、ボクもラジオ体操を(極力)毎日やるようにしていて、
これが中々身体に効く感じがする。
おススメです。
IMG_0131.JPG
コドモたちに持たせる小道具も用意して、
今夜は稽古へ。
posted by 中神謙一 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記