2020年08月15日

もうしょ。

前回のブログ更新が「もう」だった。
なので今回は「もうしょ」にした。

前回も書きましたが、8月になって7日が過ぎ、
なんも形になっていない自分自身に悲嘆していた先週から、
さらに7日が過ぎた。
神は七日で世界をつくりたもうたのに、ボクときたら…、
と嘆いていたわけだが、それからの一週間で、どうにか小さな世界をいくつか作ることが出来た、と思う。

物語を書くことは、世界を創造することだ。
想像して創造することだ。
執筆というのは、とても孤独な作業ではあるけれど、
その時、ボクの中はとても賑やかで騒々しくもある。

神様には及ばないながらも、14日間で、
掌編を書き、企画をたて、新しいプロットを作り、
講義のスケジュールを考えた。
まあ、よしとしてもいいと思う。

外は強い日差し。
猛暑ですね。
ボクは篭ってまた新しい世界を作るために仕事をしている。
皆さま、水分補給を忘れないようにしましょうね。
posted by 中神謙一 at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年08月07日

もう。

8月になってもう7日。

-神は七日かけて世界をつくりたもうた。-

という。
ところがボクときたら、今月七日たって
世界どころかまだ何一つ作り上げていない。

確かに7月の末までが追い込みの案件があり、
OfficeSTNは、そりゃあもう、本番直前のような毎日だった。

7月の間に、
ラジオドラマ「かささぎ橋で会いましょう。」がオンエアになり、
聞き逃し配信の期間も過ぎ、
稽古が進んでいたある本はこの新型コロナの影響で中止になり、
新しい本を書かねばならなくなっていたり、
書き物とは別に描き物の方が溜まっていたり、
作らないといけないものが待っていたり、
読まなきゃいけない本、
読みたいと思っている本があり、
「STJ」というキーワードだけが公開になっている劇団の企画の稽古もしなくちゃいけなかったり、
そんなことを思いながら乗り切った月末ですが、
さらに(ありがたいことではあるけれど、とにかく)
9月末までは忙しいということが判明し…。

とにもかくにも。
世界を作らねばならない。
世界の基となるものを作らねば。


そしてボクが何も作り上げないうちに、アマゾンプライムビデオで「Q&A」が公開になりました。
先日恩田さんから新刊「スキマワラシ」を送っていただいたところで、なんか久しぶりにQ&Aも読み返したくなっちゃって、ほらまた時間が足りなくなっちゃうじゃんって思う今日この頃です。

お時間ある方もない方も、
アマゾンプライムビデオで
こちらぜひ見てみてください。

劇団SE・TSU・NA「Q&A」
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08FBKQSBG?pf_rd_r=64P8M0YTTQRN3EM0012H&pf_rd_p=7392bae8-7129-4d1a-96a9-1cfe0aa13ab3
posted by 中神謙一 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記