2015年07月08日

ブログ

ふと、以前にこんなことかいたような…。
そう思って過去のブログを読み返した。

あれはいつ書いたことだったかな。

そんな風に過去をさかのぼる。

そこには色んな自分がいて、その時の状況がフラッシュバックされる。
喜んでいたり、物思いにふけっていたり、愚痴っていたり、時に少し怒っていたり。
それは驚くくらい―他人から見ればわからない程度だろうが―生々しい自分だった。
ああ、そうだ、そんなことがあった、こんな風に思った。
そういう物がそこにあった。

いつも思う。

過去は消えないし、未来はいつも不確かだ。
それでも、過去は捨てることが出来る。
たとえ不確かでも未来は選ぶことが出来る。
だから選び続けなくちゃいけない。

こんな風に、たまに読み返すのも面白いかもしれない。
posted by 中神謙一 at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/149974051
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック