2015年09月09日

今、考えてる。

寝ても覚めても。
ずっと考えてる。
脳がカロリーを消費していく。
砂時計の砂みたいに、零れ続ける。

ずっと昔、事故で入院したことがあって、
その時、3日くらい点滴だけだったことがある。
不思議と空腹は感じなかった。

料理するのも美味しい物を食べるのもお酒を飲むのも好きだから、
こんな毎日は随分味気ないものだと思ったのを憶えている。
勿論寝たきりで動くわけにもいかないから、脳だけが回転し続ける。
集中治療室のベットに横たわりながら、色んな事を考えていた気がする。
その内のいくつかは実現し、いくつかはもう忘れてしまったけれど。

今は少し、そんな感じでもいいかな、と思う。
寝たきりは困るけど、脳みそを回したい。
あの時みたいに、色んなエネルギーをそこに使いたい。
考える、考えている。考え続けたい。
あれもこれも。
怖いね。うん、怖い。
でもやるんだ。
だから考える。

何かに集中する為に、何かを考えないように、なんてしてた時もあるけれど、
生きている間はどうやらそれは不可能なようで。
すでにそれはボクに焼き付けられた愛しい傷のようで、
繰り返し指先でなぞる。

そう、余計な事じゃなくて、雑念なんかじゃなくて、すべてひっくるめて、
全て大事で、だからその全部を考えている。

人の心って難しい。
こんなにシンプルなのに。
だからこそどうにもならない時があって、ほんと、難しいって思う。
思い通りにならないし。
自分も、相手も。
世界も。




==チケット発売中===============
チケットのお申込み・詳細はこちら
http://e-setsuna.com/qanda/dateticket.html

音声解説のお問合せやご予約も、お気軽に!
http://e-setsuna.com/qanda/special.html
posted by 中神謙一 at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/163011033
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック