2015年10月22日

星は流れない

昨夜はオリオン座の方角で流星群が見れるって言ってたのに。

夜、ぐるぐると歩いて、丁度帰り道、オリオンを見上げる方向に歩いていて、
ずっと星が流れるのを探していたけれど、一向に星は流れない。

遅すぎたのかもしれない。

暗青色の夜空に、黒い木々のシルエットが浮かんで、
その向こうにいくつかの星が浮かんでいる。
確かに浮かんでいた半月は、いつの間にかどこかに消えていた。

コツコツと自分の足音が響く。

オリオンの三連星も少し薄くて見えにくい。
夜空は靄に覆われているのかもしれない。
ボクの目が疲れていたのかもしれない。
あるいは、星はボクが目をそらした時に流れているのかもしれない。
そう、あるいは、きっと。


そういう、少しうまくいかない日っていうのはある。
きっと昨夜がそうだったんだろう。

ボクが足元を見ているうちに、夜空は星が流れてキラキラしてたのだろう。
やれやれ。
切なくなってしまうな。

posted by 中神謙一 at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/166231360
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック