2015年11月18日

レシピ。

タジン鍋をぜんぜん使っていなかったので、
久しぶりに使ってみる。

長ネギを切って鍋の底に並べる。
塩コショウした鮭を、その上に載せる。
周りに適当に野菜をおく。
とりあえずエリンギをおいてみる。
マッシュルームとかあればよかったな、とか考えながら、
軽く酒をふって、火にかける。
弱火でゆっくりと火にかける。

鍋を火にかけてる間に、茄子に塩をふる。
蒸したじゃがいもをアルミホイルに包んで焼く。
オリーブオイルとバルサミコ酢とマスタードを混ぜる。
塩をふった茄子をあえる。
焼きあがったじゃがいもにバターとわさび漬けを乗せる。
ビールを飲みながら、そいつらを摘んでいると、タジン鍋がカタカタいうようになる。
春菊を乗せて、もう少し火にかける。

image.jpeg
ビールの後に日本酒を飲む。
頭の中で考えごとを解体したり組み上げたりする。

レシピを見ながら作る料理が苦手で、
気の向くまま、思うままにつくることが多い。

〆にわさび漬けのお茶漬けを作る。
image.jpeg
何日ぶりかにお米を食べた。


「全てのレシピに共通するのは、『誰かのためにつくる』という気持ち。美味しい料理を作る一番大切なポイントなんだ」というのは本当だろうか。
それがたとえおにぎりでも、サンドイッチであっても。
美味しくなるのかな。
それは作る側のボクにはわかんないのだけど、
そうであったらいいな、と思う。
posted by 中神謙一 at 23:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
タジン鍋は、蒸し焼きになるんでしょうか 美味そう タジン鍋を買ってみますわ。
Posted by とみ at 2015年11月20日 09:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/168080159
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック