2015年11月24日

ジャム。

いまいちだったワインにフルーツを詰め込んで
サングリアを作った。

やるべきことは沢山あるんだけれど、
どうにも頭が退屈していて、付け込んでたフルーツでジャムを作った。

ソースパンでくつくつと煮込む。
柔らかくなったらそのまま鍋の中であらくつぶす。

くつくつ、くつくつ、ぐしゃっ。

美味しくない物を美味しくするのは技術だったり、
工夫だったり、発想だったりが必要だ。
それは今抱えてる仕事にもどこか通じるような気がする。

くつくつ、くつくつ、ぐしゃっ。

リンゴと柿とワインのジャム。
ドロドロにとけて混ざって、甘くて酸っぱくて大人っぽい味になった。
何に使おうかな、って考える。
image.jpeg

いわゆる演劇、というジャンルの役者さんと、
いわゆる映像、というジャンルのタレントさんと、
それぞれの制作サイドや事務所の方針とかスタンスとか。
配分とブレンドと。

全部煮込んで一つにできればいいんだけどな。
美味しいジャムみたいに。


さて、午後から会議へ参加。
そろそろ用意しなくては。

いつもと違う、いつも通りの火曜日。
どうか良い一日でありますように。
posted by 中神謙一 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/168447514
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック