2016年09月30日

意味。

言葉の意味とか、
行為の意味とか、
その色の、仕草の、もっと言えば物語の意味とか。

考えすぎると身動き取れなくなりそうで、
時々考えることをやめてみる。

ボクはよく、「考えろ」と言う。
「考えろ」「考えろ」「考えろ」「考えろ」
「考えろ」「考えろ」「考えろ」「考えろ」
早く走れなくても、高く飛べなくても、体が硬くっても、不器用でも。
考えることはできる。
出来ないことをできるようにするために「考えろ」と。


考えて――時折考えることをやめてみるのだ。


すべての物に意味があるなら、
意味のないことにも意味はあるのじゃないか。

何言ってるのかわかんないかもしれないけど。
ちょっと今日思ったことをメモっておく。
posted by 中神謙一 at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176989805
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック