2018年02月04日

下見してきたこと。

11月に脚色・演出する朗読劇の会場下見。
※こちら無料でご覧いただけますからね。みんな憶えといてね。
20170107_101906A_Moment.jpg
この空間、この空気、色。
声の響き、でも、お客さまが入ったら、きっと吸われるだろうしな。
そんなことを考えながら、ぐるぐる、歩き回る。

2018-01-31 10.15.49.jpg
美しい建物だけれど、中々にクセもあるよね。
さーて、どう使いましょうか。
わくわくしてくる。


そも、朗読劇の演出をしたことが無かったのだけど、
普段の劇団公演とは違うものに挑戦させてもらえるのはとてもうれしい。
そしてもちろん、やるからには面白いものしなくてはならないわけで。

2月は原作からプロットを起こす作業をする。
実在の人物を描いた物語。だからこの機会に、ちょっと勉強も。
posted by 中神謙一 at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182314724
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック