2018年02月17日

驚いたこと。

凄く長回しのアクションの動画を見て、
それは映画のワンシーンで主人公の主観映像なんだけど、
まあすごい。凄い。
おお!?ってなった。

演じ手の経験もある身としては、
これがどれくらい大変なことか!と思うし、
このクオリティがまたすごい!って思う。

色々映像の嘘や処理もあるのかもしれない。
ボクにはわからないけれど。
でも、演者たちが(もちろんスタッフワークも!)
すごいことに変わりはない。

外連味たっぷりなアクションも好きだけど、
こういうのも好きだ。
やはり見てておお!?ってなるもがアクションの凄さだなー!って思う。

驚くってことはいいことだ。
心が動いているってことだ。
動け動け。

posted by 中神謙一 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182416469
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック