2018年10月15日

10月も半ば。

10月も半ばを過ぎた。
ハロウィンが近づいている。
けれど今、劇団はそれをすっ飛ばしてクリスマスムードに突入している。
顔合わせも終わって、今週から稽古が始まるのだ。
お菓子がもらえないからと言って、いたずらしている場合ではない。
稽古をするのだ。

けど、個人的にはハロウィンは嫌いじゃない。
そして毎年なんらしかの「イベント」をしたい、と思いながら、
中々叶えられずにいるので、実は今回の座組で何か試したい、とは思っているのだ。
クリスマスとハロウィンのコラボレーション的な。
そんな余裕あるかなぁ…。

まあ、衣装を着込んだSANTA×CROSSの一行は、
ちょっと仮装に見えなくもないけど。

ハロウィンのお話しを昔、書いたことがある。
妖精チャックとお化けカボチャという、短い連作のおとぎ話みたいなもの。

向こうとこちら、彼岸と此岸。
そんなことを考えて書いていた。

ボクは自分で書いたくせに、この物語を読み返す度に、ちょっと切なくなるのだ。
良かったらよんでね。

「妖精チャックとお化けカボチャ」
http://kamigatari.sblo.jp/article/166528618.html

posted by 中神謙一 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184686126
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック