2018年12月26日

カタチ。

物のカタチ、だけじゃなく。

目に見えない心のカタチ、言葉のカタチ。
そういうものもある。
丸いものもあれば尖ったもの、歪なものや欠けたものもある。
美しいものもあれば、そうでないものもある。

今、自分の中のそれはどうだろう、と考える時がある。
善悪とかって基準でなく、あくまで自分だけの基準なんだけれど、
今、それは美しいカタチであるだろうか、と考える。

そういうのが、理念であったり、基準であったりする。
それにしても、時に醜悪であるようなものが美しく思えたりするから、
ほんと、人間は難しい。
posted by 中神謙一 at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185254132
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック