2019年01月04日

2019年。

2018年の12月31日が明けると、当たり前のように2019年になっていた。

この新年を迎える時に感じる感覚、
これについてはいつかどこかで書きたいと思っているのだけれど、
その数分間は、2018年のことを振り返り、
2019年のことを考える、懸け橋の半ばみたいな時間だった。

ボクはどちらかというと、
お正月がくるとうんざりしちゃったりもするのだけど、
どうやら周囲の人はそうでもないようなので、
少しひねくれているだけなのかもしれない。

だって一年は1日24時間365日もあって、
それをまた一からやっていかなきゃいけないってことに、
何だかうんざりしてしまったりするのだ。

タイムリープして、目が覚めた時、一年前に戻っているみたいな、
そんな始まってもいないのに感じる徒労感、みたいなのを感じる。
中二病ぽいこといいますが。


2018年も色々あった。

良い事もあったし悪い事もそれなりにあった。
我ながらよくやった、と思うこともあったし、
自分はダメだなぁと自己嫌悪することもあった。
人を好きになることもあれば、嫌いになることもあった。

そして新しく決めたこともある。

そういう記憶を抱えて、今、新しく始まった2019年、
同じ様な日々の繰り返しを、少しでも変えようと思う。

ここから抜け出すのだ、と
なんだかタイムリープものの主人公みたいなことを考えながら、
今年の計画を立てている。
posted by 中神謙一 at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185315509
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック