2019年04月21日

drawing

誰かのため、というていで、
結局は自分のためなのだな、とか思いながら、
絵を描いて、描きなおして、また描いて。

贅沢な時間だな。

稚拙な絵だけれど、
一人しか見ることのない絵だけれど、
描いて、眺めて、ボクはそれを肖像画のような気持ちで描くのだ。

posted by 中神謙一 at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185872748
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック