2019年05月23日

妖精チャックのこと。

妖精チャックと迷子の太陽、はStageLABO.で上演して、
妖精チャックと星の舟、はFlowerという物語の中で絵本になって登場した。(ブログにその内容も書いた)
妖精チャックとクリスマスプディング、
妖精チャックとお化けカボチャ、
その2つはブログで書いた。

他にもいくつかタイトルとイメージはあるんだけれど、
昨日、稽古中にふと浮かんだ新しい物語。

イメージだけが先行していく。
どんどん先にすすんでいく。
頭の中で、キャラクターたちが勝手に登場して、
何かをしゃべっている。
まだそのセリフは聞こえないけど、
色んな場面が展開している。


これ、やりそうな気がする。
posted by 中神謙一 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186038078
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック