2020年06月12日

お家時間に。

もう6月も半ば。

普段からインドアな人間なので、
篭っていることが苦痛ではない人間です。

部屋には窓もあるし、一畳ほどのスペースがあれば出来る運動もあって、
先日は久しぶりに虎撲子という技の練習を黙々とやりました。
地味な技ですけど、繰り返してやっていると、だいぶくる。
郭雲深が独房で練習して編み出したといわれる動き…というのはフィクションらしいですが、本当のところはどうなんでしょう。

でも、ダンスとかランニングとか球技とかは無理だものね。
そういうのしたい人は中々つらいんだろうな、と想像します。

閑話休題。

少しずつエンタメの業界も動き出し、
手探りながら色んな方法を試している方がいます。
ですがまだ、皆が公演をうてるような状況ではないですね。

以前、どこかにも書きましたが、商業・小劇場関係なく、
沢山の公演・ライブ・イベントが自粛・中止になり、
その経済的な損失は莫大なもので。

団体、劇場、スタッフ、さらに公演でお世話になっていた印刷屋さん、花屋さん、お弁当屋さん、運送屋さん…色んな方たちに深刻なダメージがあるわけで。

劇団SE・TSU・NAは期間的に公演などの予定はなかったのですが、
公演・イベントを主催する側になることが多い自分たちとしては、
その大変さが容易に想像できました。

外で運動したい、という気持ちなんかよりも、
圧倒的に想像できちゃうんです。

現在、ボクたち劇団SE・TSU・NAもこちらのプロジェクト、
「演劇支援プロジェクトSAVE THE THEATRE」に作品を提供させていただいております。
これは現在の新型コロナの影響で公演中止になり、
苦境にある団体・個人・劇場に収益の半分を分配する、という舞台人有志が立ち上げたプロジェクトです。

提供作品は「座敷おやじ2018」
https://savethetheatre.zaiko.io/_buy/1mXq:Rx:cc1ea
こどもから大人まで、ひとりでもみんなでも楽しんでいただける、
そんな作品をセレクトしました。
SANTA×CROSSシリーズと迷ったんだけど、季節感を大事にしてみました(笑)

公開期間6/30(火)までです。
この機会に、ぜひ。
posted by 中神謙一 at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187588759
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック