2018年11月06日

かっこいいこと。

こないだのHelenのケイコバブログで、かっこいい感じのことを言った。

台本の修正や変更の時に…
「荒彫りだった像に細かいカットをいれていくようなイメージで調整、調整。」
http://stn-diary.sblo.jp/article/184869229.html

てな感じだけど、現実はこんな感じだ。
IMG_4600.JPG
台本がとっちらかっている。
前の読み合せ、修正箇所をまた見比べたり、録音を聞き直して確認したり。
メモ書きをいれたり、消したり、付箋はったり。
自分の字で読めないものがあったり。
カオス。

朗読劇もSANTA×CROSSも、今までと脳みその違う部分を使っている気がする!


santa2018_omote.jpg
SANTA×CROSSは11/30〜12/2 @KAVCシアター!
中神謙一扱いチケットのご予約はこちらから!
https://www.quartet-online.net/ticket/sc2018?m=0beadei
posted by 中神謙一 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月04日

かみんぐすーん

11月になって数日。
SANTA×CROSS本番まで1ヶ月を切っています。
きっとこんなのあっという間に月末で、あっという間に本番です。
ただいま稽古、稽古、そして衣装や小道具の準備も急ピッチで進めてるところ。

IMG_4604.JPG

何だか映画の予告画像みたいに見えた小道具。
マーベルの予告みたいだなって思って。
SANTA×CROSS Coming Soon


こちらの舞台を観て、素敵な気持ちでクリスマスを迎えてほしい。
中神謙一扱いチケットのご予約はこちらから!
https://www.quartet-online.net/ticket/sc2018?m=0beadei
posted by 中神謙一 at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月30日

やってみました。

以前、赤星くんのところの稽古場見学にお邪魔した時に見たパン。
ロシアンルーレットパン。
一つだけワサビクリームいりというちぎりパン。
探しまくって(ボクの家の近くにはなかった。結果坂口が見つけてきてくれた。)どうにか調達。

こちらを今回、SANTA×CROSSのハロウィンチャレンジに採用!
やってみました。

果たしてそのお味は?
結果は?

こちらはSANTA×CROSSのご予約いただいたお客様にだけ公開。
予約〆切は本日、10/30(火)です!
動画のお届けは明日、ハロウィーン本番。

ご予約まだのお客様、お急ぎくださいねー!
中神謙一扱いチケットのご予約はこちらから!
https://www.quartet-online.net/ticket/sc2018?m=0beadei

stn40halloween.png
posted by 中神謙一 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月29日

こんな感じの。

こんな感じの美術で、
こんな感じのイメージで、
こんな感じのお話しをやりたい。

古典ベースで、そんな風に思っているお話しがある。
湖の精霊のお話。キレイで切ない物語。

あのこを使いたいと思っているうちに、人はどんどんオトナになっていく。


人の成長はよく見える。
自分はたいして変わらないのになあ。
時間の流れ方が違うみたいに感じてくる。

「かなんなぁ。人間はすぐ死んでまう。」
物語の中で、座敷おやじは寂しそうに笑いながらそう呟いていたな、と思い出した。


まずは今、目の前の舞台を。
時間なんて無いんだから。

さあ、今日も稽古だ。
朗読劇Helen。
前回の読み合せを経て、ちょっと台本書き直してみた。
今日の読みが楽しみだ。
IMG_4262.JPG


もちろん、SANTA×CROSSの稽古もしてます!
中神謙一取り扱いのチケット窓口はこちら!
待っています!
https://www.quartet-online.net/ticket/sc2018?m=0beadei
posted by 中神謙一 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月27日

ごくまれに。

こんな感じになる時がある。
IMG_E4212.JPG

こないだもらったポストカードの第2弾です。
なんか気に入ったやつ。

根がぐーたらなので、だらだらーっとしていることは多々あるけれど、
それは面倒くさいな、とかって感じなんだけど、
ごくまれに「あ〜いいなあ」と誰かを(あるいは何かを)思うことがある。
それは自分の中で憧れとかというより、渇望に近い激しいものだけど、
はたからは見た目がこんな感じなんで、それ程に心がざわついているようには見えていないと思う。

色々あるのだ。
外からはわからないようなことが。
そういうあれこれを、うまくあやしたり手懐けたりしたながら、
今日も物を作っているのだ。

SANTA×CROSS初の囲み舞台は11/30〜12/2。
中神謙一応援予約窓口(←漢文みたいね)はこちら。
https://www.quartet-online.net/ticket/sc2018?m=0beadei
santa2018_omote.jpg
posted by 中神謙一 at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月23日

Start、そのに。

昨夜は朗読劇Helenの顔合わせ&稽古初めでした。
稽古のことはケイコバブログに書くとして…。

ふむふむ、なるほどという感じ。

自分でもどんな風になるのか未知数な部分が多数。
でも、こんな感じにしたい、というイメージがある。
(イメージしかない、ともいう。)

ということをツイッターだかFacebookだかに書いたけど、
皆が読んでいるのを聞いていると、そのぼんやりしたイメージの輪郭が、
少しだけどはっきりしてきたような気がする。
頭の中で、ちょっとまとまってきた、そんな感じ。

Starat、そのに。
途中で息切れしないように、ペース配分にきをつけなくちゃね。

ということで、しばらくケイコバブログはSANTA×CROSSと
Helenの同時進行になる予定。
応援してね。
IMG_4262.JPG
朗読劇Helenの詳細はこちらでチェックしてください。
http://e-setsuna.com/news.html#news61
posted by 中神謙一 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月19日

稽古場見学、そのに。

前回書きましたが、赤星くんが主宰する、
StarMachineProject「Heimat-ハイマート-」の通し稽古を見学させてもらった。


この前、実寸での通し稽古を見せてもらって、
さらに先日、また稽古場にお邪魔してしまった。
本当は返し稽古を見たかった。

赤星くんが演出しているところとか見たかったんだけど、通しだった。
なので前回とは違う角度、違う面(こちら客席が舞台を挟む形の舞台となっています)から拝見。
前回見えなかったものが見えたり、見え方が変わって印象が変わったところがあった。

あちこちの稽古場に、見学に行かせて頂いたりもしているんだけど、
同じ座組に、何回もお邪魔するのは初めてだったので、前回の通しから変わっているところが見えて面白い。
配役がいいなあととても思う。
物語にはまっている。
赤星くんがこの人たちでやりたい、と思って書いたんだな、と伝わってくる。
そして、本番ではさらにどうなるんだろう?とさらに気になる。

この「気になる」の正体はなんだろう?と考えていた。

それは「どうなるんだろう?」という謎の部分なんだと気が付いた。
映像投影パフォーマンスをうたっているこの公演は、
赤星くんの頭の中の映像が、劇場で重なって初めて完成するわけで、
これは出演者にもどうなるかわからないんだろう。

だからとても気になるんだな。
劇場で観なければ、と思う。

興味の湧いた方は、ぜひ。

StarMachineProject「Heimat-ハイマート-」
日程:10/23(火)〜10/24(水)
会場:HEP HALL
https://ticket.corich.jp/apply/93730/DO8/
(勝手に宣伝しちゃってるけどボクは通りすがりの稽古場見学者なので出てません。詳細はお問合せくださいね)
IMG_4368.JPG
posted by 中神謙一 at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月18日

稽古場見学、そのいち。

稽古場見学が好きだ。
基本人見知りだから、色々とクリアしなくちゃいけないハードルがあるのだけれど、
それでもよその稽古場(稽古の様子)を見学するのが好きだ。
そこには本番だけではわからないリアルさや苦悩や葛藤なんかがある。

雰囲気のいいところもあるし、
雰囲気の悪いところもあるし、
どんどん形になっていくところもあるし、
停滞しきっているようなところもある。
面白い舞台・面白くない(とボクが感じる)舞台はあるけれど、
面白くない稽古風景は未だかつてない。
とても興味深い。

いつも通り稽古しているように見えて、
そこに異物としてのボクが座っていることが、
やはりいくばくかの影響を与えているような時もある。
観察者効果のように。
極力そういうことがないように、
隅っこの方で息を殺して見学しているんだけれど、
それはそれで面白い。

ボクは稽古場見学とか来られるの嫌いなんですけど。
(勝手ですね、すみません)

先日、そして昨夜と赤星くんが主宰する、StarMachineProject「Heimat-ハイマート-」の通し稽古を見学させてもらった。
次はそのことを書くと思う。


さあ、今日はボクらも稽古だ。
顔合わせを経て、SANTA×CROSS実質的な稽古初日。
今日やることをもう一度チェックする。


SANTA×CROSS、中神謙一応援窓口はこちら!
https://www.quartet-online.net/ticket/sc2018?m=0beadei
ご予約お待ちしてます。
santa2018_omote.jpg
posted by 中神謙一 at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月15日

10月も半ば。

10月も半ばを過ぎた。
ハロウィンが近づいている。
けれど今、劇団はそれをすっ飛ばしてクリスマスムードに突入している。
顔合わせも終わって、今週から稽古が始まるのだ。
お菓子がもらえないからと言って、いたずらしている場合ではない。
稽古をするのだ。

けど、個人的にはハロウィンは嫌いじゃない。
そして毎年なんらしかの「イベント」をしたい、と思いながら、
中々叶えられずにいるので、実は今回の座組で何か試したい、とは思っているのだ。
クリスマスとハロウィンのコラボレーション的な。
そんな余裕あるかなぁ…。

まあ、衣装を着込んだSANTA×CROSSの一行は、
ちょっと仮装に見えなくもないけど。

ハロウィンのお話しを昔、書いたことがある。
妖精チャックとお化けカボチャという、短い連作のおとぎ話みたいなもの。

向こうとこちら、彼岸と此岸。
そんなことを考えて書いていた。

ボクは自分で書いたくせに、この物語を読み返す度に、ちょっと切なくなるのだ。
良かったらよんでね。

「妖精チャックとお化けカボチャ」
http://kamigatari.sblo.jp/article/166528618.html

posted by 中神謙一 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月13日

Start、そのいち。

まだ薄明るい早朝に風呂に湯を張り、
沈むようにゆっくり浸かって、
風呂から上がったら完全な朝がきていた。
あの世界の輪郭がぼんやりとした、
夜と朝が曖昧な感じが好きなんだけれど、
外は輪郭を取り戻していた。

コーヒーを淹れ、髪を乾かしながらこの文章を書いている。

ボクも輪郭を取り戻し、仕事をがんばる。
そう、今夜はSANTA×CROSSの顔合せ。

ようやく、今日から稽古がはじまる。
毎回なんだけど、稽古がはじまる時に「ようやく」という気持ちになる。

もちろんこれからが本番というか、大変になるんだけれど、楽しみでもある。
今日はハードな年末のスタート、その1です。

SANTA×CROSS、中神謙一扱いの予約フォームはこちらです。
https://www.quartet-online.net/ticket/sc2018?m=0beadei
santa2018_omote.jpg
posted by 中神謙一 at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記